福井のWEBマガジン『天晴本舗』 > 暮らし > 福井県陶芸館 ミュージアムショップ ~福井で買える雑貨屋(セレクトショップ)の美しい器~
 

関連する記事:, , ,
カテゴリ:暮らし

福井で買える雑貨屋の美しい器


丹生郡越前町

福井県陶芸館ミュージアムショップ

福井県陶芸館ミュージアムショップ

越前焼といえばココ!福井の陶芸家40人の作品が大集合。

プレゼントに贈る越前焼が欲しいけれど、どこで買えばいいの?という疑問を持ったことはありませんか?福井県越前町にある福井県陶芸館では、越前焼の展示以外にも、館内に設置されたミュージアムショップで多くの器が販売されています。
越前焼の小皿や鉄釉ぐい呑だけでなく、抹茶椀や花瓶など珍しい逸品もちらほら。新進気鋭の若手陶芸家の作品も取り扱っていますので、掘り出し物がきっと見つかるはずです。越前焼が欲しいと思ったら、ぜひ足を運んでみてください。
また福井県陶芸館では、本格的に越前焼に触れることのできる体験教室もありますので、「土」という一つの素材が人の手を通して様々な「かたち」になるおもしろさを、感じとれる場所でもあります。


掲載内容は2017年04月号の取材・発刊時のものです。


(Flash 版)


罫線


▼福井県陶芸館ミュージアムショップの外観、店内

福井県陶芸館ミュージアムショップの外観、店内
福井県陶芸館ミュージアムショップの外観、店内


見て、触れて、楽しめる越前焼の展示&体験パーク。

福井県陶芸館では、越前焼の魅力や歴史を知ることが出来る資料館や、実際に器を作ることができる陶芸教室、越前焼のお茶碗でお抹茶が味わえる茶苑、福井県内の陶芸家の作品が購入できるミュージアムショップの合計4ヶ所のコーナーやスポットがあります。ふるさと福井の越前焼を堪能するなら、ココを訪れれば間違いありません。


ミュージアムショップ

◀越前焼の歴史は古く、約850年前の室町時代までさかのぼります。越前焼は、越前の土の特色を生かした素朴で頑丈なつくりです。温かみのある土と灰釉の味わいが美しいやきものです。


器とゆっくり対話しましょう

◀普段使いの器から記念日のプレゼントまで、越前焼をはじめとする様々な器が揃います。ここでしか買えない一点ものの作品もあるので、手にとり器とゆっくり対話しましょう。


花瓶

◀展示・販売している物は花瓶も同様で、越前焼で作られた素朴で使い勝手の良いデザインが多くあります。床の間に置いたり、食事用テーブルに置いたりと、花を生ける事が楽しくなりそうです。


ミュージアムショップ

◀ミュージアムショップは、福井県陶芸館の資料館の中に位置しています。資料館には平安時代末期から現代までの越前焼と越前焼研究家水野九右衛門コレクションなど約200点を展示しています。資料館を見学して、越前焼の歴史や魅力を知り、その帰りにお買い物をされる方がとても多いそうです。


罫線


▼陶芸家 松井勝彦さんの作品

~作家Profile~
松井 勝彦さん(マツイ カツヒコ)
昭和56(1981)年 沖縄読谷山窯にて修業
平成4(1992)年 日本六古窯陶芸選抜展出品
平成10(1998)年 金津創作の森に入居 穴窯築窯
東京、金沢などで個展


鉄釉皿

(右)鉄釉七寸皿 5,400円(税込)
(左)鉄釉五寸皿 3,240円(税込)
「銀鼠(ぎんねず)」と呼ばれる釉薬で焼き上げた器。黒の中に銀色や青色の班がキラキラ輝き、さながら宇宙空間のようです。お刺身や天婦羅の盛り付けに最適です。


鉄釉ぐい呑

鉄釉ぐい呑 2,160円(税込)
銀色の発色が美しいぐい呑。こちらも銀鼠の釉薬が使われています。日本酒を入れた時に輝きが増すので、いつもよりも美味しさまで増しそうです。


貫入黒線刻飯碗

貫入黒線刻飯碗 2,700円(税込)、(大)3,240円(税込)
夫婦飯碗。銀鼠と白のストライプがおしゃれでカッコイイ仕上がり。深さもあり高台も高めなので、重宝すること間違いなしです。


素敵なモノたち


くものうつわ

青木 宏 くものうつわ 3,456円(税込)
まるで雲のようにふわふわしたかわいい器です。裏面には四つ足が付いているので用途もいろいろ広がります。シンプルながらも、デザインから練りに練り上げて作られた作品で、意外と何でも合わせることのできる器用な器です。


ベージュ刷毛塗焼酎カップ

大屋宇一郎 ベージュ刷毛塗焼酎カップ 3,240円(税込)
陶芸村最初の入植窯元である風来窯2代目の作品。食器はシンプルな形で現代の食卓に合うデザインを。そんな想いから、日々使いやすいように、そして、素朴で適度な軽さについても研究を重ねています。


ゆれるピアス
ゆれるピアス
ゆれるピアス

tsuchinoco ゆれるピアス 各1,300円(税込)
福井県陶芸館オリジナルブランド「tsuchinoco(つちのこ)」越前の土から生まれたアクセサリーシリーズです。ひとつひとつ丁寧に手作りで作っていて、ピアス、ヘアゴム、ストラップなどを陶芸教室のスタッフが制作しています。


▼取材協力

福井県陶芸館ミュージアムショップ

福井県陶芸館ミュージアムショップ
住所/ 福井県丹生郡越前町小曽原120-61
電話番号/ 0778-32-2174
営業時間/ 9:00~17:00(入館は16:30)
定休日/ 月曜日(祝日を除く)・祝日の翌日(土・日・祝日を除く)
福井県陶芸館ミュージアムショップ福井県陶芸館ミュージアムショップ


罫線


▼他の記事を読む



TOPへ戻る


▼福井県陶芸館で、オリジナルの器を作ってみませんか?








(Visited 355 times, 18 visits today)
カテゴリ:暮らし

 




コメントの受付は締め切りました。ありがとうございます。


ページトップへ サイトトップへ