福井のWEBマガジン『天晴本舗』 > 暮らし > 住まい > 今年の住宅 渾身取材
 

関連する記事:
カテゴリ:住まい, 暮らし

住宅を考えるなら『今が一番の“買い”』といわれていますが、人生最大の買い物です。
できるだけ後悔の種だけは残したくありません。
天晴本舗 2011年6月号は今年の住宅 渾身(こんしん)取材して来ました!

“買い”はわかります。しかし、なぜ今住宅なのか?そもそもの事の発端は….

A君画像独身37歳Aクン、家を買う!

事の発端は昨年の11月。独身37歳Aクンが、彼の上司にマンション購入を相談したのが
そもそもの始まりました。
(独身であってもマンション購入は珍しくありませんが、福井では稀かもしれません。)

上司(5○歳)は、29歳で自分の家を建てた経験と、長期単身赴任中のマンション暮らしの経験が
あります。Aクンの過去のデリケートな部分もちらほら知っています。

独身37歳、何を考えてのマンションを購入か…。

ともあれ、2000万円は大金!一生の買い物には間違いありません。

上司は勧めます。

建売住宅を見るマンションより一戸建てだ!

中古住宅か?新築?百聞は一見に如かず。見それをに行こうぜ!

(見に行こうぜっ、て、一戸建て….ですか!?)

「Aクン家を買う」編をみる

住宅に興味が出てくると、普段目にも止まらなかった新聞の折込チラシが気になります。

ポイントとして見る事
 ①新築住宅?土地?中古住宅?
    土地だけ確保して、数年後に自分好みの家を建て場合
     ⇒宅地分譲もしくは売土地という見出しに注目
 ②予算
    体力に見合わない物を購入すれば自己破産を招く危険性も。
 ③住む場所
    会社に近い、親の近く、中心部、生まれ育った地元

「新聞広告はココをみる」を見る

コスモスタウン志津が丘へ行くAクン(なぜか上司と)家を見る

独身生活を謳歌しているAクン、週末の度、(なぜか上司と)家をみて回ります。
予算は2千万までです。注文住宅はそれ以上の価格になるため却下となりました。

今の悪い経済状況を反映してか結構、中古住宅の需要があるそうです。
とすると、物件もそれだけそれっているということ?

人生最大のお買い物。ここに気を付けろ!

A君の間取り中古住宅は、建売住宅の半分以下で購入できることが分かりました。
自分の買い物なのに、何か淡々としているAクン。

そんなAクンが選んだ物件が、はい!こちら~

35年ローンというものの…

みんなおまじないのように言う35年ローン。
実際は、銀行ローンとフラット35どっちがお得なのでしょう?

…と申しますか、フラット35って何?

一昔前と違い、現在では多くの銀行が長期固定金利住宅ローンを取扱っており、特に固定金利選択型の場合は一定期間は金利が固定され、10年型でもフラット35と同程度、5年以下であればさらに低い金利のケースもあるようなのです。

銀行ローンとフラット35、比較してみました!

–PR–
地震が多い日本。昨今ニュースでは液状化現象も話題に。。。家は大丈夫!?

住宅地盤調査、地盤改良工事はエム・ティー産業

住宅選びの他の選択肢

住宅を購入する場合、宅地分譲の他にも、様々な選択肢があります。
生活スタイルや家族構成によっても、選択肢が変わてきます。

B君画像Bクン既婚30歳(妻・子1人)
~注文住宅のケース~

Bクンは住宅展示場を回って建売を検討しましたが、あまり納得する物件がなく、
注文住宅に決めました。

Bクンインタビューとお宅拝見はこちら。

ブラックフォールナットの床Bクンのこだわりは随所に見受けられますが、一番のこだわりは「ブラックフォールナット」の床。
その質感に惚れ込み、住宅メーカーが自然と決まったそうです。ヤマハ製のシステムは特殊な構造の換気扇で掃除の手間があまりかからないなど、しっかり考えられています。

Bクンのこだわりのポイントはココ

C君画像Cクン既婚29歳(妻・子1人)
~2世帯住宅のケース~

2世帯住宅画像結婚して奥さんと2人、マンション暮らしをしていたCクン。子供が誕生した事をきっかけに実家に戻り
改築して2世帯住宅にすることにしたそうです。

Cクンインタビューとお宅拝見はこちら。

人生最大の買い物、『住宅』。急いで決める事になる前に、予定がない方も、一度見に行かれてはいかがでしょうか?本当に今が一番の買い時です。


掲載内容は2011年06月号の取材・発刊時のものです。


(Flash 版)


–スポンササイト–

関連する記事:
カテゴリ:住まい, 暮らし

 




  1. まだコメントはありません。ぜひ最初のコメントをお願いします。



コメントは承認待ちです。表示されるまでしばらく時間がかかるかもしれません。


ページトップへ サイトトップへ