福井のWEBマガジン『天晴本舗』 > 趣味・スポーツ > 自動車 > 注目の新型車 試乗レポート マツダCX-8 XD L Package
 

関連する記事:,
カテゴリ:自動車, 趣味・スポーツ

試乗レポート


【試乗レポート】(1/2)
マツダ CX-8 XD L Package[4WD]


マツダ「CX-8 XD L Package」
  • マツダ「CX-8 XD L Package」
  • マツダ「CX-8 XD L Package」
  • マツダ「CX-8 XD L Package」
  • マツダ「CX-8 XD L Package」

マツダ「CX-8 XD L Package」


3列シートSUVの力強さをまとった、上質で美しいデザインが魅力!

マツダのSUV最上位モデル『CX-8』が2017年12月14日に発売されました。3列シートを備える多人数乗用車でありながら、よりなめらかで力強い走りと、磨きのかかった静粛性を実現。エクステリアはマツダデザインの真骨頂である“魂動”という哲学のもと、車は単なる箱ではなく命あるものだと思わせてくれるような流線形デザインが魅力です。
デザインテーマは『Timeless Edgy』。普遍的な美しさと上質なデザインが、日々の暮らしの中に豊かさや心地よい刺激を感じ続けられるようにと設定されたテーマです。SUVの力強いスタイルをまといながら、スポーティーな走りの良さを感じる造形や、大人らしい落ち着きや凛とした佇まいを感じるフォルムは、見る者を虜にします。



試乗車は「XD L Package」の4WD

マツダ「CX-8 XD L Package」

マツダ「CX-8 XD L Package」
匠塗のマシーングレープレミアムメタリックは、陰影のコントラストに長けた美しさが評価されています。特に、日の沈んだあと、街灯が灯りだす頃が一番美しいのだとか。

試乗したのは、CX-8の『XD L Package』で、ディーゼル車、4WD(四輪駆動)、6人乗りです。
ボディカラーは全7色で、試乗したのは特別塗装色の「マシーングレープレミアムメタリック」(+54,000円) 。他にも特別塗装色は、「ソウルレッドクリスタルメタリック」(+75,600円)と「スノーフレイクホワイトパールマイカ」(+32,400円)があります。


大人を魅了するカラーラインナップ
http://www.mazda.co.jp/cars/cx-8/feature/design/


 <画像一覧>

マツダ「CX-8 XD L Package」
フロント
マツダ「CX-8 XD L Package」
サイド
マツダ「CX-8 XD L Package」
リア
マツダ「CX-8 XD L Package」
ドライバースペース
マツダ「CX-8 XD L Package」
360℃ビュー・モニター
マツダ「CX-8 XD L Package」
ナッパ・レザーシート
マツダ「CX-8 XD L Package」
1列目シート
マツダ「CX-8 XD L Package」
2列目シート
マツダ「CX-8 XD L Package」
3列目シート


マツダ「CX-8 XD L Package」

進化したディーゼルエンジンは大きくて低燃費、高い静粛性。

CX-8の全長は4,900mmと長いです。パワートレインは2.2Lのディーゼルのみですが、進化した最上級エンジン『SKYACTIV-D2.2』によって、3列シートSUVでも十分すぎる加速や走行性能、そして低燃費を実現しています。また、CX-8は750kgのけん引能力を保有しています。山林や海岸などでの、レジャーの幅も広がりそうです。
※ガソリン車はありません
※スライドドアはありません


マツダ「CX-8 XD L Package」

純正アルミホイール
試乗では冬用スタッドレスタイヤ17インチを装着したCX-8を運転しましたが、マツダの純正アルミホイールは左の写真にあるような19インチアルミホイール(ダークシルバー塗装)です。細いV字と太いV字が規則的に並びます。足回りの装飾のセンスの良さも、マツダならではです。



試乗レポート




(Visited 810 times, 61 visits today)
関連する記事:,
カテゴリ:自動車, 趣味・スポーツ

 


Pages: 1 2



  1. まだコメントはありません。ぜひ最初のコメントをお願いします。



コメントは承認待ちです。表示されるまでしばらく時間がかかるかもしれません。


ページトップへ サイトトップへ