福井のWEBマガジン『天晴本舗』 > 趣味・スポーツ > 自動車 > 注目の新型車 試乗レポート スバル 新型 エクシーガ クロスオーバー7
 

関連する記事:,
カテゴリ:自動車, 趣味・スポーツ

試乗レポート



【試乗レポート】スバル 新型
エクシーガ クロスオーバー7 試乗レポート(1/2)



2015年5月15日、スバルから発売された『新型 エクシーガ クロスオーバー7』に試乗してきました!
試乗車は、【ボディカラー/ダークブルー・パール、シート/本革、ウルトラスエード】のSUV車。
【全長】4,780mm、【全幅】1,800mm、【全高】1,670mmのボディサイズです。エンジンは水平対向4気筒DOHCで、総排気量は2.5リッターです。
2015年3月に生産終了となったスバル エクシーガの後継車、エクシーガ クロスオーバー7です。


新型 エクシーガ クロスオーバー7 EXIGA CROSSOVER 7の動画はこちらをご覧ください。



ラインナップは1グレードのみ。自然吸気の2.5リッターエンジンはスバルの水平対向4気筒DOHC。トランスミッションは「リニアトロニック」CVT。フルタイム四輪駆動車です。
『新型 エクシーガ クロスオーバー7』は前回試乗した新型レガシィアウトバックと比べてみると見た目がマイルドで優しい!レヴォーグ1485mmとXVとの間に並べてみましたが、車高は一番高いですね。(レヴォーグ 1485mm、XV 1550mm、クロスオーバー7 1670mm)ノッポです。身長157cmの私は屋根の洗車が大変かもしれません。(スタンドのお兄さんに洗車してもらえって?)

そして、標準装備が充実しています。運転席と助手席には8ウェイパワーシート、シートヒーターがあり、本皮巻きステアリング、パドルシフト、アルミパッド付きのスポーツペダル、クルーズコントロールなどが標準装備されています。

そして、新型エクシーガクロスオーバー7には、内装に特長がありました



試乗レポート




関連する記事:,
カテゴリ:自動車, 趣味・スポーツ

 


Pages: 1 2



  1. まだコメントはありません。ぜひ最初のコメントをお願いします。



コメントは承認待ちです。表示されるまでしばらく時間がかかるかもしれません。


ページトップへ サイトトップへ