福井のWEBマガジン『天晴本舗』 > グルメ > ラーメン・中華 > さばえ麺活屋 FREE ~またまた豊作!ラーメンこの一杯!
 

関連する記事:, ,
カテゴリ:グルメ, ラーメン・中華

罫線

またまた豊作!ラーメンこの一杯!


福井県鯖江市

さばえ麺活屋 FREE(フリー)

さばえ麺活屋 FREE

昼はラーメン、夜はBAR!鶏にこだわるご主人の深い愛情で日々進化するWスープの無化調ラーメン!

さばえ街なか商店街に店を構えるバー「FREE」が、昼はラーメン専門店に。ラーメン王 石神秀幸氏の「食の道場」で学んだ、体にやさしい無化調ラーメンを提供しています。地産地消をモットーとした、食べやすいあっさり系ラーメンは女性から男性まで多くの方に愛されていきそうです。地元愛あふれる眼鏡マーク付きかまぼこはラーメン共通のトッピングで遊び心に溢れています。


掲載内容は2018年01月号の取材・発刊時のものです。


(HTML5 版)


さばえ麺活屋FREEの外観・内観

さばえ麺活屋 FREE

さばえ街なか商店街に店を構えるFREE。さばえ街なか商店街とは、グルメ・おしゃれ・理美容・医療・専門店等と幅広いジャンルのお店が軒を連ねている商店街のことです。鯖江市民の台所とも呼べるような、憩いの場所でもあります。専用駐車場はありませんが、お店のある通りは月替わりで片側駐車が可能となります。


さばえ麺活屋 FREE

店内はまさしくBarそのもので、黒を基調としたモダンでクールな印象です。カウンター奥の棚には、いくつものボトルが飾られていて、パッと見ると少し違和感を感じますが、昼はれっきとしたラーメン屋さんです。もともと夜のBarのみの営業でしたが、ゆくゆくは昼の営業にシフトしていきたいと考え、ラーメン専門店を始めました。背の高いスツールに座り、バーカウンターでラーメンをすする。決してお酒は飲まなくていいのですが、この空間に慣れてしまえば、心地良く感じてきます。


さばえ麺活屋 FREE

お座敷席はカウンターの反対側に二部屋分用意されています。落ち着いて食べたい方やお子様連れの方は、こちらをご利用ください。中央には木製の仕切り板が置かれますのでゆっくり寛げます。


鶏の濃厚な旨味を抽出した鶏と魚介のWスープ

さばえ麺活屋 FREE

鶏と魚介の濃厚ラーメン…750円(税込)

鶏と魚介のWスープ(鶏2:魚介1)をベースとした濃厚ラーメン。鶏は名古屋コーチンと錦爽鶏(銘柄鶏)の2種類を贅沢に使用することで、鶏の強い旨味を極限まで抽出。また魚介は、昆布や干ししいたけ、煮干し、混合節などで節系出汁を取ります。水は浄水器π(パイ)ウォーターを使い、苦みの原因になる灰汁をしっかり排出。あっさり&まろやかな味を実現しています。トッピングは、低温調理の鶏チャーシューと豚チャーシュー、極太メンマ、玉ねぎ、ネギ、焦がしネギ、かまぼこです。焦がしネギの風味が鼻腔をくすぐるWスープは、箸が止まらない美味しさです。


さばえ麺活屋 FREE

麺は全粒粉をブレンドした多加水麺で、福井市の双葉マルヤス製麺所にて発注。2017年7月にオープンしてから変わったことは、麺の太さを#24(1.3mm)から#26(1.2mm)に変更したことです。全粒粉のざらつきによって、もともとスープの持ち上げが良かった麺ですが、さらに一回り細くすることで、絶妙なバランスで麺とスープが同時に味わえるようになりました。また、全卵を加えることでもっちり感もプラスさせています。


さばえ麺活屋 FREE

店主はもともと、ラーメンの食べ歩きが趣味。多くのラーメンを食べ歩いた結果、地元産に特化したラーメンには、美味しさ以上に努力と愛情が詰まっていると思い、地産地消の無化調ラーメンの提供を決意しました。スープのかえしは鯖江市の地酒“梵”の純米酒を隠し味に。また水にもこだわり、浄水器π(パイ)ウォーターを使用しています。


鶏の旨味をギュッと凝縮した自信作『鶏そば』

さばえ麺活屋 FREE

鶏そば…750円(税込)

鶏そばは、鶏だけの出汁で十分旨味のあるスープに仕上がっています。ここで使用される鶏も、名古屋コーチンと錦爽鶏です。鶏好きにはたまらない、口の中でじわじわあっさりとした美味しさが広がる絶品スープです。トッピングは、低温調理の鶏チャーシューと豚チャーシュー、極太メンマ、ネギ、三つ葉です。麺は全粒粉の麺を使用。


さばえ麺活屋 FREE

スタイリッシュな見た目のラーメン鉢。器にはあることが多い高台(底の立ち上がり部分)がなく、深めでシュッとした台形型が目を惹くボウルです。通常のボウルの丸みを帯びた形とは違いスッキリとした印象を感じさせます。


サイドメニュー

さばえ麺活屋 FREE

<1日限定3食>ミニチャーシュー丼 400円
早い者勝ち!ミニチャーシュー丼は、2種のレアチャーシューを作るときに余ってしまう端っこ部分を刻み、ご飯が隠れるまでたっぷり乗せたあと、卵黄と刻みのりをトッピングして完成です。特製の醤油ダレはてりやきソースのような味わいで、最後まで美味しくいただけます。1日3食限定。


さばえ麺活屋FREE(フリー)のメニュー  ※価格はすべて税込みです

【ラーメン】

 ・醤油ラーメン  750円
 ・塩ラーメン   750円
 ・特製醤油ラーメン  1,000円
 ・<数量限定>鶏と魚介の濃厚ラーメン  750円
 ・鶏そば   750円
 ・味玉鶏そば 850円
 ・韓国チゲ風旨辛ラーメン(清湯or白湯) 850円
 ・にぼし中華そば   800円
 ・味玉にぼし中華そば 900円
 ・大盛り      +100円

【トッピング】

 ・ライス     200円   ・ライス大    300円
 ・菜めし     250円   ・菜めし大    350円
 ・味玉      100円   ・メンマ     100円
 ・キムチ     100円   ・ネギ      100円
 ・のり      100円   ・豚レアチャーシュー200円

【丼もの】

 ・<1日限定3食>ミニチャーシュー丼  400円


さばえ麺活屋 FREEの店主紹介

店主

店主 伊藤 久浩さん

「ラーメン屋を始めた理由は、もともと1年に一度だけ、地元の祭事(鯖江やっしき祭り)や月に一度のイベント(骨董市)に合わせてラーメンを提供していたことがきっかけです。美味しい本格Wスープラーメンが食べられると口コミで広がったこともあり、お店を出す決心をしました。夜の営業は身体的負担が多かったため、昼にラーメン屋をはじめて、ゆくゆくはラーメンだけの営業にシフトしていけたらと考えています。今は名古屋コーチンを使っていますが、今後は福地鶏を使ったスープを作り、さらに地産地消に磨きをかけていきたいです。鯖江の方々から、たくさんの力をもらい成長してきたFREEは、地元の皆様に愛され続けるような愛情ラーメンで、皆様に恩返しをしていきたいです。」



▼取材協力

さばえ麺活屋 FREE

さばえ麺活屋 FREE
住所/ 福井県鯖江市本町2-2-19
電話番号/ 0778-53-0789
営業時間/ 11:00~14:00
     ※Barは21:00~翌2:00営業。日曜、月曜定休
定休日/ 月曜、木曜昼、日曜夜
※年始は1/2~Barのみ営業
 1/5~通常営業

さばえ麺活屋 FREEさばえ麺活屋 FREE

罫線


アイコン他のお店の記事を読む☆




読者プレゼントをGET!

お得な読者プレゼントが当たるチャンスです!

お得な読者プレゼントが当たるチャンスです!


TOPへ戻る

▼過去のラーメン特集











(Visited 84 times, 14 visits today)
カテゴリ:グルメ, ラーメン・中華

 


福井さんちの食べ本

-PR- 福井の飲食店検索サイト
福井さん家(ち)の食べ本
福井のランチディナーパン屋ケーキなどのクチコミ情報も!お店に迷ったときは福井さんに聞いてください。



  1. まだコメントはありません。ぜひ最初のコメントをお願いします。



コメントは承認待ちです。表示されるまでしばらく時間がかかるかもしれません。


ページトップへ サイトトップへ