福井のWEBマガジン『天晴本舗』 > グルメ > ラーメン・中華 > 食べ隊さんが行く! ”小”でもデカ盛り、二郎系ラーメン ラーメン池田屋 福井店 ~しげさん
 

関連する記事:, ,
カテゴリ:グルメ, ラーメン・中華

ラーメン池田屋 福井店(福井市学園)

【訪問日】2017年10月4日(水)

【食べたものと金額】
ラーメン 小 730円

満を持して2017年9月13日OPENしたラーメン池田屋さんへ行ってきました。
こちらは二郎インスパイアと呼ばれるデカ盛りラーメンのお店です。
直系二郎とは異なりますが、よく似た感じのデカ盛りラーメンを出すお店を
総称してそう呼ばれており、OPENして約1ヶ月ですが相変わらず並んでいます。
すでに2017年8月に閉店した同系の
爆ラーメン唯我独尊の元店長さんがご店主の様です。
場所は光陽交差点の約200m東、
さくら通り沿いで北陸銀行やセブンイレブンのスグ横です。
ラーメン池田屋 福井店


店内入ってスグに券売機があるので、まず食券を購入します。
その際に券売機に貼ってある麺の量についての内容をよく確認してから購入する事。
大・中・小・プチ・ミニがありプチでさえ一般的なラーメンの大盛りレベルです。
ラーメン池田屋 福井店
  • ラーメン池田屋 福井店
  • ラーメン池田屋 福井店
店内はカウンター8席、2人掛けミニテーブル1席で合計10人座れます。
ラーメン池田屋 福井店


フロアーにはスタッフはいません、ほとんど店長1人で調理に専念しています。
ラーメン池田屋 福井店


二郎系の特徴は箸・レンゲ・水などはセルフサービスになっています。
ラーメン池田屋 福井店


またラーメンを出す直前に「ニンニクは入れますか」と聞かれます。
自分の好みでニンニクや野菜・脂の量をアリ・マシなど伝えます。
初めての方は周囲の人のやり取りを参考に。
私はマシマシで小を注文、一般的ラーメンの約2.5玉分の量があります(後に後悔)笑。
ラーメン池田屋 福井店


ラーメン池田屋 福井店


まずスープは乳白色系で意外とあっさり、しつこくありません。
麺は太麺で割りばしの太さほどありますが、
それらが見えない程の具材に笑ってドン引きする程のインパクト。
  • ラーメン池田屋 福井店
  • ラーメン池田屋 福井店
  • ラーメン池田屋 福井店
  • ラーメン池田屋 福井店
豚肉・もやし・ニンニクなど見てわかるように
味わって食べるという概念も余裕もなし。
一心不乱にひたすら食べまくるのみです(笑)。
盛り付けなど調理作業は基本、素手(直手)で、
時々ヌルヌル感があるのか水で手先だけ洗うのですが衛生面は評価できません。
威勢のいい声がないのも少し残念でした。
ある意味マニアックなお店と言えるかもしれませんが、
胃もたれしない程度に美味しく食べるのがベターかなと思いました。


お店に対する一言コメント:いらっしゃい、ありがとう等くらいは、ちゃんと言った方が好印象だと思います。

●料理の味;★★★★★(3点) 味わう余裕なし(笑)。
●お店の雰囲気;★★★★★(3点) 黙々と淡々と時間が流れてる。
●金額と料理のバランス;★★★★★(5点) ガッツリマスターには最高。
●店員の対応;★★★★★(3点) セルフとはいえ愛想はイマイチ。
●再度行きたい度;★★★★★(2点) 個人的には並ぶほどでもない。



ラーメン池田屋 福井店
【店名】ラーメン池田屋 福井店
【住所】福井県福井市学園2丁目6-1
【営業時間】11:30~14:30/18:00~22:00
【定休日】木曜日(日曜日の夜営業はお休み)
twitter

※このページ「食べ隊さんが行く!」は、天晴本舗の読者レポーターが実際にお店に行って、口コミを投稿する企画です。掲載するお店情報やメニュー内容、価格におきましては、読者レポーターが訪問した時のものです。営業時間、定休日などのお店情報や料理の内容、金額などが現在と異なる場合がありますので、ご訪問の際は必ず事前に電話などでご確認ください。セキュリティーポリシー、利用規約はコチラをご確認ください



掲載内容は2017年10月号の取材・発刊時のものです。


(Flash 版)









(Visited 880 times, 138 visits today)
カテゴリ:グルメ, ラーメン・中華

 


福井さんちの食べ本

-PR- 福井の飲食店検索サイト
福井さん家(ち)の食べ本
福井のランチディナーパン屋ケーキなどのクチコミ情報も!お店に迷ったときは福井さんに聞いてください。



  1. まだコメントはありません。ぜひ最初のコメントをお願いします。



コメントは承認待ちです。表示されるまでしばらく時間がかかるかもしれません。


ページトップへ サイトトップへ