福井のWEBマガジン『天晴本舗』 > カルチャー > 映画 > 福井の映画情報 2016年1月号
 

関連する記事:, , , , ,
カテゴリ:映画

映画好きの私(あまた)が独断と偏見というか
ただただ観たい映画をご紹介していきます~~

\1/8(金)上映開始/
bridge_of_spies
ブリッジ・オブ・スパイ
CAST
トム・ハンクス/マーク・ライアンス/
スコット・シェパード/エイミー・ライアン 他…
監督/制作:スティーヴン・スピルバーグ

STORY
アメリカとソ連が一触即発の冷戦状態にあった1950~60年代。ジェームズ・ドノヴァンは、保険の分野で実直にキャリアを積み重ねてきた弁護士だった。ソ連のスパイの弁護を引き受けたことをきっかけに、世界の平和を左右する重大な任務を委ねられる。それは、自分が弁護したソ連のスパイと、ソ連に捕らえられたアメリカ人スパイの交換を成し遂げることだった。

事実に基づいた物語です。
冷戦下のベルリンに単身乗り込み、捕虜となったアメリカ人スパイの救出を成し遂げた実在の弁護士、ジェームズ・ドノヴァンをトム・ハンクスが演じています。アカデミー賞有力とも言われている注目作ですね!!
鯖江アレックスシネマ
テアトルサンク
福井コロナシネマワールド
にて上映されます。

\1/16(土)上映開始/
heart_of_the_sea
白鯨との闘い
CAST
クリス・ヘムズワース/ベンジャミン・ウォーカー/
キリアン・マーフィー/トム・ホランド …他
監督:ロン・ハワード

STORY
1819年、一等航海士オーウェンは、21人の仲間たちと捕鯨船エセックス号に乗り、太平洋を目指した。妻とまだ見ぬ子に「必ず帰る」と誓って。しかし、彼らを待ち受けていたのは巨大な白鯨。死闘の末、船を大破された彼らにさらなる試練が待ち受ける…名著「白鯨」の原点ともなった海難事故で、実際には何が起きていたのか?

不朽の名作『白鯨』に隠された真実を書き、全米図書賞のノンフィクション部門を受賞した『白鯨との闘い』を原作とした渾身の超大作。生き延びるための究極の決断とは…?
『マイティ・ソー』『アベンジャーズ』でソーを演じたクリス・ヘムズワースの筋骨たくましい体からガリガリにやせ細っていく体は必見かも…???
福井コロナシネマワールド
にて上映されます。

\1/30(土)上映開始/
black_scandal
ブラック・スキャンダル
CAST
ジョニー・デップ/ジョエル・エドガートン/
ベネディクト・カンバーバッチ/ケビン・ベーコン …他
監督:スコット・クーパー

STORY
アメリカ・ボストンで生まれ、幼なじみとして育った3人の男たち。1970年代、固い友情で結ばれた彼らはギャングのボス、FBI捜査官、有力政治家として、大きな権力を握るようになる。しかしこの絆はやがて、アメリカの正義の根幹を揺るがす大事件へと変貌する…欲望と権力にまみれ、狂気を加速させる悪党たちは、どこまで腐りきっていくのか―?

ジョニー・デップとベネディクト・カンバーバッチが共演という、なんと私得な…楽しみでワクワクしています。
登場人物全員が悪人らしい悪人面、たまりませんね~~~。
ジョニデの禿頭…最高です…
福井コロナシネマワールド
にて上映されます。

この他にもまだまだいっぱい魅力的な映画が公開しますので
コチラも要チェックですよ(・ω・)


掲載内容は2016年01月号の取材・発刊時のものです。


(Flash 版)


カテゴリ:映画

 





コメントは承認待ちです。表示されるまでしばらく時間がかかるかもしれません。


ページトップへ サイトトップへ